お知らせ

2021/11/12

ワークショップのお知らせ   

378CD27C-5594-45A0-9128-CFF374BE0915.jpeg

こんにちは。Tukuroi(妻)です。

 

家具のリペアやメンテナンスを暮らしの一部に取り入れていけたら良いな、という思いから始まったワークショップ。

 

第2回目の内容はずっとやりたいと思っていた内容、椅子の「ソープメンテナンス」です。

 

やりたかった理由として、張替修理でお預かりすることが多い椅子の中に「Yチェア」があります。

お預かりするものは、15年~20年くらい使用された状態のものが多いです。

ほとんどのものがフレームのメンテナンスを一度もされることなく経年変化が進み、シミや汚れが目立つ状態になっています。

(写真下/使用して15年ほど経過したビーチ材のYチェア)

 

844FBC5E-F3F1-4FDD-9649-D3879501C668.jpeg

 

椅子は使用頻度が高い家具で、特に食事する時に使う椅子はどうしても汚れやすくなります。

 

でも忙しい日々の中で家具のメンテナンスをすることにハードルを感じていたり、シミや汚れは気になっているけど、メンテナンス方法が分からない、という方もいらっしゃると思います。

 

実は「ソープメンテナンス」という方法で自宅でも気軽にお手入れが出来るのです。

 

「ソープメンテナンス」とは、「ソープ仕上げ」「オイル仕上げ」の家具に行えるメンテナンス方法で、石けんの泡を使って汚れを落とす方法です。

 

F7E23A83-05DA-44D6-AC99-A9483C770357.jpeg

 

石けんで洗うの?と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、肌と一緒で石けんの泡で汚れを浮かして落とす、という原理です。

 

とても簡単に行える上に、使う道具が身近にあるもので出来てしまいます。

無添加の石けんを使うので、害もなく片付けも楽なのです!

小さなお子様にも安心してお手伝いしてもらえますね。

 

 

ソープメンテナンスで取り切れない汚れもありますが、乾いた後にサンドペーパーで少し研磨して仕上げると手触りも良くなり、キレイに仕上がります。

(写真下/上がメンテナンス前、下がメンテナンス後)

 

AC6A7740-29BE-46BC-8359-3C3939FBAF29.jpeg1348CD33-88E9-4351-8172-B7BB15104CBF.jpeg

 

お持ちの椅子で、メンテナンスをしたかった!という方や年末の大掃除の一環としてメンテナンスしてみようかな?という方はぜひ下記のワークショップ概要をご覧ください!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【 ソープメンテナンスのワークショップ】

 

○Yチェア等の椅子のフレーム木部をソープメンテナンスでお手入れします。

 

開催日  11月23日(火・祝)

 

開催時間  10時から11時30分くらい

 

料金  1,000円

 

定員  6名

(ご家族等、複数名でご参加されたい方はお知らせください。お子様も大歓迎です!)

 

 

○「Yチェア」やその他、「ソープ仕上げ」「オイル仕上げ」の椅子をお持ちの方を対象とさせていただきます。

 

○メンテナンスしたい椅子が複数ある場合は、お知らせください。

 

○お申し込みは、インスタグラムのメッセージ or メールにてご連絡をお願いいたします。

tukuroi.kagu@gmail.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー